FC2ブログ

日常

真剣な思いは周りに伝わる

 ←32 仏教とはなにか -中期仏教- ⑧ →33 仏教とはなにか -後期仏教- ①

幼児とは忘却であり、純粋である。だからこそ無限の可能性を秘めている。(ニーチェ)

 子供とは純粋なものです。たとえば赤ちゃんだったら、自分の感情表現しかできません。自分の思い通りにならない(空腹、おしめ、汗ばんでいるなど)時にはムスっとしたり、泣いたりします。それとは逆に、楽しい、または嬉しい時には満面の笑みをします。そこには思慮分別などというものは存在しません。そこには利己的な生き方など微塵も存在していません。ただ、自分のあるがままを受け取り、また自分の思っている事を表現しているにすぎません。このように純粋であるからこそ、満面の笑みをしていると、周りにいる人々も自然と笑顔になり、逆に泣いていると心配するのです。真剣な思いだから、周りの人々の心を動かすことができるのです。赤ちゃんから幼児は、知らない人とでもすぐ友達になることができます。私たち大人には非常に難しいです。しかし、子供にはその垣根(概念)がありません。たとえば、「子供の広場」のような遊び場に行き、そこにいる子供たちとすぐ友達になり、そこにいる子供の親やおじいちゃんやおばあちゃんとも友達になれます。私たち大人はそういうわけにはいきません。自分から率先して知らない人と友達になることは非常に難しいのです。しかし、自分の子供が知らない人と友達となって、それをきっかけに話しができたりします。本当に赤ちゃんや幼児は、思慮分別なく、あるがままを受け入れられることができる素晴らしい存在です。だからこそ、未来に無限の可能性を秘めています。もしかしたらその子はオリンピックの選手となるやもしれませんし、またはノーベル賞を取るかもしません。なぜなら、それらをやっているのは、私たちと全く変わりのない人間だからです。子供の成長において制限などあるはずがないのです。


 さて、赤ちゃんから幼児になり、次はどんどん知性が出てきます。そして年齢を重ねるにつれ、私たち(大人)と同じような考えになっていきます。これは成長する過程においてどうしても通らなければならないのです。なぜなら、赤ちゃんや幼児は、自分一人で生き延びることができないから、そのあるがままを受け入れるだけでよかったのですが、大人はそうはいきません。あるがままを受け入れる素晴らしい心があったとしても、常識を学んでいなければ問題がありますし、仕事をするにあたっての責任もちゃんと取れなければなりません。さて、ここで必要なものは何か、それは「相手の事を考えること」です。何かをしていただく際には「よろしくお願いします」と言わなければなりません。「してもらって当たり前」というものは存在していません。また、していただいたことに関しては「ありがとうございます」と感謝しなければなりません。その理由は先程と一緒です。ただし、このお礼を言うに当たって本当に注意しなければならないのは、素直(純粋)に感謝しているということが絶対条件となります。なぜなら、中途半端な心は相手に伝わるからです。逆もまた然りです。素直に感謝をしている言葉であれば、その思いは相手にも必ず伝わります

 子供の頃は、していただいたことに対するお礼を素直に言えていましたが、大人はそうではありません。なぜか「当たり前」になっていることがあるからです。それは、習慣性、損得勘定、打算、プライド等々が原因のゆえにそうなってしまうのです。素直な心というものは、あるがままを受け入れ、それに向かって純粋にひたすら進むことなのです。

「しかし、われわれはもはや少年ではない」(玉城康四郎著「永遠の世界観 華厳経」)

 大人になるにつれ、様々な世の中のルールを学びます。それはこの世で生きる為には必要なものです。しかし、そればかり勉強しただけではいけません。またもう一度「少年の心」に戻る努力をしなければならないのです。あるがままを受け入れる器の大きさと、素直な心で頭を下げること、それらを取り戻す為にはそれ相応の痛みが伴います。なぜなら、自分が痛い思いをしなければ、相手の痛みが分からないからです。
 これらのことをふまえると、前へ進まなければならないということはいうまでもないでしょう。世間の荒波の中にいたとしても揺らぐことのない信念を持ち、それに向かって疑うことなくまっすぐに進んでいく信念を身につけなければならないのです。そして、この頑張った年数があってはじめて、真剣な思いを乗せた言葉を相手に伝えることができるのです。

 私はまだまだ年齢と中身が伴っていません。いずれは私たちが生活している中においての善悪をしっかり認識し、善なる行為を実践し、真摯に生きていこうと思います。
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 日常
もくじ  3kaku_s_L.png 四国遍路
もくじ  3kaku_s_L.png 結衆
もくじ  3kaku_s_L.png 仏教
もくじ  3kaku_s_L.png 仏教解説
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 巡礼
【32 仏教とはなにか -中期仏教- ⑧】へ  【33 仏教とはなにか -後期仏教- ①】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【32 仏教とはなにか -中期仏教- ⑧】へ
  • 【33 仏教とはなにか -後期仏教- ①】へ