FC2ブログ

仏教解説

32 仏教とはなにか -中期仏教- ⑧

 ←31 仏教とはなにか -中期仏教- ⑦ →真剣な思いは周りに伝わる
 以前に書いてきたような諸条件その他が重なり絡み合う中で、一層専門化していく部派の出家教団に対し、それらとは別に、革新的な性格を帯びた諸運動が、長い年月の間に、おそらくインドの種々の地域に熟し、生まれ、育ち、推進され、ついにはそれが大乗(マハーヤーナ)を宣言するに至ります。

 それには、部派とくにアビダルマの体系の完成に熱中した伝統保守の有部(一部大衆部)に向かって、それからきわめて多くを吸収しながらも、そのアビダルマへの固執を激しく批判し批難さえ浴びせる動きがありました。

 また初期仏教から部派までのエリートたちが、ほぼ個人、つまり自己の修行完遂に熱中したのに対して、すでに外来の異民族支配によって却って解放され、同時にまた自らの無力感に打ちひしがれた末に、同じ途を歩んで自己と対等の他者を発見した一群がいました。彼らは互いに協同し連携し合い、かつては考えられることの少なかった自他の間の救済というテーマを、深刻に考察し論究するようになっていきます。そのケースでは、自己が他者を、また他者が自己を、その苦悩や悲惨から離脱させて、救済者を立てて、それに信心を尽くしていく例もみられます。

 いずれにしても、それまでの仏教の内部では、その片鱗がごく一部において少しみえていたに過ぎないような理念が、この大乗仏教運動において大きく取り上げられ、さらに拡大徹底されて、一種の理想に結晶しつつ、この運動を盛りたて促進して、ついに大乗仏教として種々に出ていくことになります。

 その推進には、以前に書いてきたような在家者の熱烈な信心と自由な発想とがみられるとはいえ、やはり経典創作の偉業を果たしたのは、疑いもなく部派の教義を学んだ出家者であり、彼らが無名の大乗の諸仏として活躍して諸経典が創られ、またその一部は有名な諸仏を構想しました。また諸仏(如来)にいたる一歩手前に大乗の諸菩薩があり、その大乗の諸菩薩は、初期仏教から部派にいたる釈迦一仏と同類の釈迦一菩薩(ブッダ直伝の菩薩)とは根本的に異なって、それらよりはるかに普遍化された、いわゆる「誰(凡夫)でも菩薩」であって、ただ一人の自己の研鑽ではなく、拡大された他者一般に及ぶことを常に目指していました。

 大乗仏教の理念、理想を箇条書きにすれば、大体において次の通りです。

 ①新しい諸仏と諸菩薩
 ②空(くう)の思想や、それに関連する六波羅蜜(はらみつ)、特に般若波羅蜜
 ③救済と慈悲、広く言えば利他(りた)行。それに関連する誓願(せいがん)、また廻向(えこう)の新たな展開
 ④一種の現世志向と同時に彼岸への強い願い
 ⑤信(信心)の強調
 ⑥三昧(さんまい)の浄化
 ⑦壮大な宇宙観
 ⑧自己の心の追及
 ⑨方便、つまり手段の重視
 ⑩ある種の神秘化、それには古来の伝統や当時の諸情況や土着文化の影響など

 以上のいずれか一つないし複数を掲げて、まず初期大乗経典が次々と登場します。その各々はいずれ説明する機会もございますが、興味深いこと、各種の諸経典は出現当時ほぼそれぞれが独立しちて、一部の例外を除いて相互の関連は少なく、各々にユニークな特質をそなえていました。

 また、比較的最近まで、部派の中で進歩派の大衆部が大乗仏教へ発展したと説明されていましたが、たとえば大乗仏教の成立し繁栄した後代にもなお大衆部の存続した事実が実証されて、この説は今日では承認されていません。

 初期大乗経典が生まれ、そこには部派(特に説一切有部)への強烈な批判や非難があっても、部派からの反論は皆無で、大乗仏教側がひとり自説の優越を強調し、それが反復され継続したことが注目されるでしょう。これまでに書いた通り、インドにおいては、部派が仏教の正統を継承してその教えを貫いています。それに対して大乗仏教は、初期、中期、後期と、上記の①から⑩の広汎によりつつ種々の新しい思想や新しい学説を生んで、仏教の内容を豊かにし、ひいては世界思想に大いに貢献していると評価されています。

 なかでも、初期大乗経典が出揃ったあとに搭乗するナーガールジュナ(龍樹:りゅうじゅ)の確率した空(くう)の思想およびその論証は、仏教とくに大乗仏教の誇るべききわめて徹底した、一種の関係主義(複雑な相互関係における成立:特殊な相対主義)の哲学的思索の最も盛り上がったところを示します。彼において初期大乗は最高潮に達するので、この四世紀はじめごろまでを中期仏教として扱います。

 以上の時代を後代から眺めれば、部派ならびに初期大乗が競い合うがごとくみえ、インド仏教の最盛期を形成します。*

*三枝充悳著 「仏教入門」
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 日常
もくじ  3kaku_s_L.png 四国遍路
もくじ  3kaku_s_L.png 結衆
もくじ  3kaku_s_L.png 仏教
もくじ  3kaku_s_L.png 仏教解説
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 巡礼
【31 仏教とはなにか -中期仏教- ⑦】へ  【真剣な思いは周りに伝わる】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【31 仏教とはなにか -中期仏教- ⑦】へ
  • 【真剣な思いは周りに伝わる】へ