仏教解説

73 人間としてのブッダ -最後の旅- ②

 ←72 人間としてのブッダ -最後の旅- ① →74 人間としてのブッダ -最後の旅- ③
 まず、このお経の叙述は、王の使臣の来訪からはじめられます。

 その時、ブッダ・ゴータマは、ラージャガハ(王舎城)の郊外のギッジャクータ(耆闍崛山)の精舎にいました。そこに訪れてきたのは、マガダ(摩掲陀)の王アジャータサッツ(阿闍世)の大臣ヴァッサカーラ(雨勢)でした。以前にも書いていた通り、アジャータサッツは、父王ビンビサーラ(頻婆娑羅)の譲位をうけて王位についたのですが、この気鋭の新王は、北隣の強国ヴァッジー(跋耆)を征服しようとして、その野心をもやしているところでした。

 大臣ヴァッサカーラは、王の命をうけて来訪し、王の心中を語って、その可否をブッダ・ゴータマに問いました。

 ブッダはそれには答えませんでした。おそらく、ブッダの立場からして、そのような問いに答えるべきではないでしょう。沈黙がしばらくの間続きました。そして、ブッダ・ゴータマは、ふと後ろを振り返って、扇をもってその師をあおいでいたアーナンダ(阿難)に語りかけていいました。

 「アーナンダよ、そなたはヴァッジーの人々が、いまでもしばしば集会をひらき、集会には参会者がおおいと聞いているか」

 このヴァッジーというのは、マガダやコーサラ(拘薩羅)のような王によって統治される国々とは違って、共和制、つまりは会議による政治によってなる国でした。そして、いまブッダ・ゴータマは、その会議による政治がうまく運用されているであるかとアーナンダに問うたのです。彼がそのことについて答えると、この師はこくりと頷(うなづ)いて、彼にいいました。

 「しからば、アーナンダよ、そのことのよく行われてるかぎり、彼らに繁栄が期待される。衰え亡びるようなことはないであろう」

 その傍(かたわ)らでは、ヴァッサカーラが耳をそばだて、眼をこらして聞き入っています。それを知らぬ顔で、ブッダ・ゴータマとアーナンダの問いと答えは、さらに延々と続けられます。

 次に、ブッダ・ゴータマが問うたことは、ヴァッジーの人々の団結のことや、法律や規則などがよく守られているかどうかということや、古老が尊敬されているかどうかということや、さらに、女性が大事にされているか、また古廟が敬われているか、聖者が尊重されているかということでした。

 総じていえば、それら七箇条の問いに、アーナンダの答えは全て肯定的でした。その答えのたびにブッダ・ゴータマは頷きながらいったことは、それならヴァッジーの繁栄はますます期待せられるということであり、決して衰亡の心配はあるまいということでした。

 それは、非常に奇妙な情景でした。訪問者のヴァッサカーラは、その質問にも答えてもらえず、ずっと放っておかれたままでしたが、しかも、いつのまにか説得されていたのは、訪問者のヴァッサカーラでした。耳をそばだて、眼を見張り、全身を緊張させて、師弟の問答に聞き入っていた彼は、ついに、ブッダ・ゴータマを拝して、次のことばを言わざるを得ませんでした。

 「ああ、世尊よ、それらの一つのことをだに(でさえ)具(そな)えることは、まことに難い。しかるに、ヴァッジーの人々は、それらの七つの条件をことどとく具しているといわば、また何をかいわんや(何もいうべきことばがない)である。ああ、世尊よ、わが王は、彼らのあいだに不和でも起こらざるかぎりは、とうてい、彼らを征服することはできぬでありましょう。世尊よ、では、わたしは帰って、その旨を王に報じなければなりません。御健勝にわたらせ給え」


 私たちは、質問をしてきた人に対して応答することが普通ですが、このたびのブッダは少々違い、質問をしてきた大臣であるヴァッサカーラに対して応答するのではなく、侍者のアーナンダに対して質問をし、それによって回答をするという方法をとっています。
 実際私たちの生活の中でも、直接相手に対していうよりも、近くにいる人に対していったほうがどきっとすることは多々ございます。かくいう私も、他人同士が話をしているのを横で聞いていると、自然と「私に対していっているのではないけど、気を付けないといけない」と、思ってしまいます。逆説的にいうと、当人にいうと反発したり、無駄な問答が発生することがあるけれども、間接的であればそれが発生せず、尚且つ自然と気を付けなければと考えることが多いのです。この時のブッダのことばで戦争に発展するという重大な事柄だったからこそ、このような方法をとられたのです。難しいことですが、少しでもできるよう努力してゆきたいものです。
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 日常
もくじ  3kaku_s_L.png 四国遍路
もくじ  3kaku_s_L.png 結衆
もくじ  3kaku_s_L.png 仏教
もくじ  3kaku_s_L.png 仏教解説
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 巡礼
【72 人間としてのブッダ -最後の旅- ①】へ  【74 人間としてのブッダ -最後の旅- ③】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【72 人間としてのブッダ -最後の旅- ①】へ
  • 【74 人間としてのブッダ -最後の旅- ③】へ